トップページ お問い合わせ 更新履歴 サイトマップ お気に入りに追加 RSS
top.jpg

TOP > 怪我・外傷[総論] > 脱臼とは

脱臼とは

 関節がはずれた場合を言います。関節は、関節窩と関節頭からなります。通常関節窩に関節頭が入って関節を作っています。その関節窩から関節頭がはずれた場合で自力で戻らない場合を脱臼と言います。自力で戻った場合は捻挫と言います。当然、関節を包んでいる関節包や関節をつないでいる靭帯が断裂します。脱臼の多い場所として肩関節、顎関節、指関節、肘関節があります。

6歳前後までに多い肘内症は肘関節(腕橈関節、腕尺関節、橈尺関節)のうちの橈尺関節をつなぐ輪状靭帯が橈骨からはずれることを言います。橈骨頭の位置は正常のことが多くレントゲン上の異常はありません。