トップページ お問い合わせ 更新履歴 サイトマップ お気に入りに追加 RSS
top.jpg

TOP > 怪我・外傷[総論] > 骨が折れている場合または折れているかもしれない場合

骨が折れている場合または折れているかもしれない場合

  骨折すると強い痛み【自発痛】があり、すぐに腫れて【腫脹】きます。又、患部が変形したり患部より下の部分【抹消部】が動かなかったり【機能障害】します。動かそうとすると強い痛み【運動痛】が出ます。


  変形していても勝手に直したりせず楽な姿勢をとらせその状態で副木を当て包帯や三角巾等で押さえ専門医または整骨院へなるべく早く搬送してください。

副木として使えるもの
箸、つまようじ、鉛筆、板、ダンボール、厚紙、プレートetc(軽いもので平らなもの、まっすぐなものが良いです)
包帯、三角巾がなかったら
ハンカチ、タオル、シャツ、テーフ°etc(あまりきつく縛らないように注意してください)

a_blt001.gif専門的な症状

早期に起こる高度な腫脹
疼痛、自発痛【骨折痛】
運動痛
機能障害
異常可動性
軋轢音
転位、変形