トップページ お問い合わせ 更新履歴 サイトマップ お気に入りに追加 RSS
top.jpg

TOP > 怪我・外傷[総論] > 捻った、挫いた場合

捻った、挫いた場合

  捻挫をした場合、傷めた靭帯が引っ張られると強い痛みが出ます。運動中や作業中に多く発生し関節に力がかかり傷めます。靭帯や関節包の部分断裂や完全断裂が起こります。


軽度でも腫れがある場合は靭帯損傷【微断裂、部分断裂】があります。

 すぐに冷やしてください。打撲や挫傷と同じように内出血の量が多ければ治るのに時間がかかります。関節を動かさないように包帯、テーピング等で押さえます。痛みが強い場合は、専門医または整骨院を受診して下さい。

 完全断裂の場合は放置すると機能障害が残ります。捻挫を軽く見て適切な処置をしないと機能障害や運動痛などの後遺症が残ります。

a_blt004.gif専門的な症状

腫脹、血腫(関節内、関節外)
疼痛(自発痛、運動痛)
発赤
熱感
機能障害