トップページ お問い合わせ 更新履歴 サイトマップ お気に入りに追加 RSS
top.jpg

TOP > 怪我・外傷[各論] > 軋轢音(あつれきおん)

軋轢音(あつれきおん)

 異常運動の際に骨折端が互いに触れ合って出す音(耳で聞こえる音ではなく、触診により感じる音)。異常可動性の無い骨折、骨折端が離開している骨折、騎乗骨折、骨折端間に軟部組織が介在する場合は証明しにくい。

注:軟部組織の介在は骨癒合の障害となる。