トップページ お問い合わせ 更新履歴 サイトマップ お気に入りに追加 RSS
top.jpg

TOP > 怪我・外傷[各論] > 異常可動性

異常可動性

 完全骨折で著明に現れる。骨折した骨を動かすと関節以外で骨が動く。臨床では末梢骨片と中枢骨片の力の伝達を触診する。不全骨折、圧迫骨折、噛合骨折、関節付近の骨折では証明しにくい。