トップページ お問い合わせ 更新履歴 サイトマップ お気に入りに追加 RSS
top.jpg

TOP > スポーツ傷害各論 > 棚障害(滑膜ひだ障害)

棚障害(滑膜ひだ障害)

 膝関節腔内の隔壁の遺残として、約半数の膝に膝蓋上方の内側壁から膝蓋下脂肪体にいたる棚板状の滑膜ひだがある。屈伸に際して膝蓋骨と大腿骨内側顆との間に挟まり、機械的刺激を受けて肥厚や断裂を生じる。運動時に膝蓋骨内下縁に疼痛を訴え、同部に圧痛がある。弾発現象を呈する場合も有る