トップページ お問い合わせ 更新履歴 サイトマップ お気に入りに追加 RSS
top.jpg

TOP > スポーツ傷害各論 > 膝蓋骨軟骨軟化症

膝蓋骨軟骨軟化症

 少女や若い婦人に多い。関節軟骨が柔らかく海綿状になり膝の前面に鋭い痛みを引き起こす。習慣性脱臼に続発することもあり、膝蓋骨後面の変形性関節症になることもある。初期はギプス固定、重度は関節面を削り取る。変化が著しく進行したものは摘出する(将来の変形性関節症を避けるため)。

 慢性の膝痛と膝蓋骨軟骨軟化症に良く似た所見を示す若い女性は多いが、実際に関節軟骨に異常を認めることはめったにない。この症例には、膝前方痛として見放されるか膝蓋骨アライメント不良と診断される。程度は異なるが痛みは何年も続く。スポーツ傷害ではないがスポーツ現場で遭遇することもある。