トップページ お問い合わせ 更新履歴 サイトマップ お気に入りに追加 RSS
top.jpg

TOP > 怪我・外傷[各論] > 骨折の合併症

骨折の合併症

 骨損傷受傷時に受傷の外力や骨折端によって起きる併発症、骨損傷を起こしたことにより続いて起きる続発症、骨損傷の治癒過程で起きる後遺症に分けられる。重篤な症状もあるので受傷時の徒手検査、後療(治療過程)時徒手検査が重要。合併症の有無を必ず確認し専門医(整形外科)を必ず受診させること。